毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

生活のコツ

LINEチケットの、分配の分配は出来る?

投稿日:2019/08/22 更新日:

LINEチケットの無料応募でイベントチケットが当たる!というのを発見して応募したのが約1月前。

そして忘れた頃に届いた当選通知!やったー♪と思って予定を確認すると、応募したのを忘れていて(そもそも当たると思っていなくて)別の予定を既に入れてしまっている日だと判明。

せっかく当たったけど行かず仕舞いは当たらなかった人にも申し訳ないし誰か行きたい人がいたら貰ってもらおう!

と確認したら、今回のチケットは自分のLINE友だちにしか分配出来ないパターン。LINEチケットやってる人なら誰でもGET出来る出品は出来ない種類で。

探してみたけど友だちで興味がある人がいない。さてどうしよう。
と思いついたのが、まず今回のチケットを家族に分配してそれを家族のLINE友だちに渡してもらえば良いんじゃない!?

ここで疑問が。
LINEチケットの、分配の分配、って可能?

スポンサーリンク

LINEチケットの分配方法は?

まず当選したチケットを確認してみますと、

注意書きに「※このチケットは出品できません」となっていて、自分で「発券する」か「分配する」は選択出来るけど「出品する」は選べないようになっています。

これを見る限りだとチケットの種類によっては出品できるものもあるということがわかりますね。やったことがないのでわかりませんが、予測するに「出品する」だとLINE友だち以外の人でも貰ってもらえるんだろうなと思われます。

 

ではこれを家族に分配します!

方法は至って簡単で、先の青い画面の「分配する」を押したら友だちリストが出るので、そこから分配先の人を選びます。
そしたら画面下のピンクの「分配する」を押して、これで完了。分配した相手にチケット分配の通知が届きます。

で、相手がチケットを受け取ってくれたらコチラにも通知が来ます。

スポンサーリンク

LINEチケットの分配の分配は可能?

さて問題はこの次!

家族に受け取ってもらったところで、そのチケットを見てもらうと

「受け取る」か「返却する」かしか選択肢がない。

即ち、分配で受け取ったLINEチケットの再分配は不可能!貰ったチケットはあとは当日発券するしか選択肢はないということがわかりました。残念;;

タイミング悪く家族もその日は用事が入っていて行けないので、落選した人には大変申し訳無いと思いながらこのLINEのチケットはここで日の目を見ないことと相成りました…

LINEチケットの分配の再分配は出来る?まとめ

ということで、

LINEチケットを分配して、受け取ったその人がまた誰かに再分配することは出来ません。出来るのは受け取るか拒否るかのみ。

応募する時は当選することも考えてちゃんと日程を組んでおかないとですね><。ごめんなさい

みなさまもお気をつけください!

 

スポンサーリンク

-生活のコツ
-,

関連記事

カリタコーヒーミル

コーヒーミルの掃除の仕方と手入れの頻度は?

手動のコーヒーミルって、どうんな風にお手入れしてますか? コーヒー豆ってそんな、汚れるようなもののイメージはないかもしれませんが、豆には油分があるのでそれでコーヒーの味が落ちてしまったり故障の原因にな …

正月の輪飾りの飾り方、飾り場所は?いくつ飾るもの?

スポンサーリンク お正月用の飾りを買ってきたは良いものの、開けてみたら同じものが2つ入っているではありませんか。 正月飾りは玄関に1つ飾るのが常だったので、2つ入っていることにびっくり。 これはどう飾 …

気分が悪い女性

乗り物酔いの予防方法で効果のある食べ物や飲み物は?

楽しみな旅行やお仕事などの長期移動。 自家用車やバス、電車、飛行機など色んな交通手段を利用しますよね。 旅行なら目的地までの旅路もまた楽しみの一つですが、しかし。 乗り物酔いがある人にとっては非常~~ …

0570ナビダイヤルにかけ放題や無料通話は適用されない?!

0570のナビダイヤル、利用したことはありますか? 企業の問い合わせなどには0120フリーダイヤルが多かったような気がしますが、最近増えているのが0570から始まるナビダイヤル。 携帯電話の無料通話が …

メガネ

メガネ拭きの代わりになるものは?傷をつけないメガネの拭き方って?

外出先でメガネの汚れが気になった!けどメガネ拭きが今ない! ってこと、ありませんか? 日常的にメガネをかけている人ならきっと経験があると思います。 メガネを拭きたいけどメガネ拭きがない、そんな時に代わ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク