毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

イベント・お祭り

野球観戦、持ち込み出来るものは?席移動のタイミングは?

投稿日:2017/06/03 更新日:

野球観戦とは多くの人が集まるイベントです。
お互いに気持ちよく観戦できる為にも最低限のマナーや決まり事は事前に把握しておきましょう。

また観戦中に気をつけるべきこともご紹介します。

スポンサーリンク

野球観戦、持ち込めるものとそうでないものを事前に確認!

食べ物の持込は可でもペットボトル飲料の持込は不可、紙パックならOKなど球場によってルールがあります。事前に球場のサイトで確認してから持ち込みましょう。

小さなホワイトボード等を持ち込みたいという時もボードの大きさには制限があります。折角応援したい選手の為に作ったのに持ち込めなかったら悲しいですよね。球場のサイトでしっかり事前にチェックしておきましょう。

また入場の際には手荷物検査がありますから荷物はなるべく1つに、身動きが取りやすいようにしておくのがおすすめです。

 

売店への買出しやトイレに行くタイミングはいつが良い?

席を離れるタイミングはなかなか見計らうのが難しいですが、無難なのは3アウトでチェンジするタイミングです。席に戻る時もそのタイミングです。

攻守交代中、チェンジは勿論ゲームが動いていないので周りの観客の前を移動しても迷惑にはなりませんね。

とは言えチェンジの際の所要時間は数分しかありません。大体の人が応援チームの守備のタイミングでトイレ等に行きます。ということはそこに人が集中しやすいのでその数分の内に買い物やトイレ等の用を済ませるのは難しいです。

いつもより少し早めを心掛けて対応すると良いでしょう。

端の席だと移動がラクですが真ん中の席だとしてもすみません、と一言断って通路を通ることでみんなが気持ち良く過ごせます。最低限で基本的なマナーですね。

また奇数回終了後には何かしらイベントがあることが多いです。
チアガールが踊ったりこどもとクイズをしたり、ジェット風船を飛ばしたりとちょこちょこイベントがあります。

こういうイベントも楽しみたい人は席の移動は偶数回にすると良いですね。

スポンサーリンク

 

野球観戦中の席移動で気をつけること

移動の他にも観戦中に気を付けるべきことが幾つかあります。

先述したように移動する時は邪魔にならないチェンジ中にします。ホームでもビジターでも同様です。

あまり野球に興味がないけど誘われたから観戦に来た、という人がやりがちなのがプレイ中の席移動です。

今は攻撃じゃなくて守りだから大丈夫だろう、なんて安易な考えではいけません。攻撃だろうと守りだろうとファンは全てのプレイを楽しみに観ています。

選手にも周りの観客にも失礼な態度は控えましょう。

特に内野席では敵チームの席にあえて座る人もいますがだからと言って相手チームの席で応援チームのユニフォームを着るなんてことはトラブルの元なのでやめましょう。係りから注意も受けます。

プレイ中に注意したいのが、ボールです。いつ何時自分目掛けてボールが飛んでくるやも知れません。

四六時中ボールを見つめていることは無理ですが最低限、プレイ中にごはんを食べたり喋っている時に打者が打った音がしたらボールに注意を向けてください。

時々ボールを素手でキャッチしている人がいますが実際には非常に危険なことです。硬球ですし勢いがあります。石が飛んでくるのと同じようなものです。落ちるスピードが緩い場合もありますが時速100km以上のことだってあります。

そんな硬い球が自分目掛けて飛んできたら…野球等し慣れていれば良いですがそうでないなら尚の事、かなりの恐怖ですよね。事実、素手でキャッチして怪我をしたり、酷い時は顔に当たって失明した人もいます。

絶対に自分のところには飛んでこないなんて保証はありません。飛んで来る時は飛んで来ます。それは仕方のないことです。でもよそ見していて直撃するのと何かしら対処しつつ当たるのとでは程度が異なりますよね。

フライのようなボールなら大怪我はしないでしょうが、無用な怪我を避ける為にも最低限「カンッ!」と音がしたらボールに注意を向けるようにしましょう。そして可能なら逃げましょう。

中には、ホームランボールが欲しい!ファールボールでも取りたい!と言う人もいるでしょう。気持ちも解ります。

だからと言って自分の側に飛んできたボールを何とかして取ろうと無茶をすると自分も周りの人も怪我をしかねません。ぶつかったり転倒したりと非常に危険です。また子供から奪い取るような大人気ない行動は、良識的に考えて無しですよね。



野球観戦、席移動のポイント まとめ

野球観戦はお酒も飲めるので、酔って隣の人に絡んだり信じられないくらい汚い言葉の野次を飛ばしまくる人もいたりします。

非常に不愉快ですが、自分で対処しようとすると無用なトラブルに巻き込まれかねませんのでそんな時は係りの人に対応を委ねましょう。

ということで、今回は野球観戦の際の最低限の注意点をご紹介しました。

これ以外にも球場によって独特の雰囲気があるので空気は読んだ方が無難ですし一体感も生まれて快適に過ごせるはずです。

折角の生観戦です、楽しく安全に、気持ち良く過ごしましょう♪

 

 

関連記事

→ 初めての野球観戦、服装は?あると便利な持ち物は?
→ 初めての野球観戦、席取りは内野側?外野側?ひとりで観戦しても大丈夫?

→ 雨の日の野球観戦、中止の判断はいつ?持ち物は?チケット代はどうなる?
→ プロ野球観戦、何時間前に行くと良い?試合の平均時間は?ひとりで自由席でも安心?

 

 

スポンサーリンク

-イベント・お祭り
-,

関連記事

よみうりランドゴンドラスカイシャトル

よみうりランドのイルミネーション チケットの買い方、料金とアクセス方法

東京の夜景とイルミネーションを一緒に楽しめるよみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション」。 イルミネーションを見たい場合のチケットの料金は? よみうりランドって遊園地だったと思うけど、その …

2階サイド席から見たバレエ、オペラの劇場

バレエ鑑賞、あると良い持ち物は?

今回は、バレエ鑑賞に持って行くと良いアイテムをご紹介します。 せっかく観に行くのですから、準備は万端にして思いっきり楽しみましょう♪ スポンサーリンク

鯉のぼりの置物

鯉のぼりは何歳まで飾る?鯉のぼりの選び方とベランダの飾り方。

こどもの健康と成長を祝う、鯉のぼり。 でも「こども」って、鯉のぼりは子供が何歳まで飾るものでしょうか? 小学生くらい?親にとって子供は何歳になっても子供だから年齢なんて関係ない??   スポ …

唐津くんち 曳山 鯛

唐津くんちとは?日程と内容。

「唐津くんち」って何? くんち? どういうことをするの? スポンサーリンク

夜の阿波踊り、踊る女性

高円寺阿波踊り、浴衣や子供連れでも問題ない?飛び入り参加は可能?

今回は、高円寺阿波踊りは浴衣でも楽しめるのか、また子供連れでも楽しめるのか、自分も踊りなくなったら踊りに参加出来るのか?についてご紹介します。 他にもこちらでご紹介していますので併せて参考にしてみてく …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク