毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

イベント・お祭り

プロ野球観戦、何時間前に行くと良い?試合の平均時間は?ひとりで自由席でも安心?

投稿日:2017/06/04 更新日:

初めてのプロ野球観戦、何時間前に球場に着くと良い?

自由席でのひとり観戦でも安心して席移動出来る?

スポンサーリンク

プロ野球観戦、球場に行く時間はどれくらい前が良い?

まず球場の開門は試合開始の2時間前です。

チケットがあるなら現地には1時間前に着けば余裕です。

出場メンバー、スタメン発表はだいたい30分前、
自分の席を探す時間やグッズ、売店を見たりすることを考えると
そのくらいあれば充分でしょう。

特にナイターだと開門時間には開門待ちの人で込み合っているので
開門30分後くらいだと混雑は幾分解消されていますから
嫌な場合は開門時間付近は避けると良いですね。

チケットがない場合は、平日なら1時間前でも
当日券でいい席を購入出来る可能性が高いです。

ただし人気の巨人や阪神、ソフトバンクや
休日試合は前売りの段階で完売も有り得ます。
人気チームの観戦チケットは事前に購入することをおすすめします。

自由席の場合は、遅くても開門1時間前には並んでおくと良いでしょう。
無論、人気試合の場合は、良い席を取りたいなら可能な限り早く行くべきですね。

試合前にもいろいろ楽しめるポイントがあります。

まず試合開始前は選手たちが練習をしています
例えば試合開始が18時の場合、
普通は本拠地のホームチームが14時くらいから練習を開始、
対戦相手のビジターチームが16時頃から練習をし始めます。

選手の練習風景を見るのも楽しみの一つですね。
ただ開門時間が2時間前の16時と考えると
見られるのはほぼビジターチームの練習
ということになりますのでお気を付けください。

キャラクターショー等のイベント情報は球団のサイトで告知があるので
気になる場合は事前にチェックしておくと良いですね。



初めての人が見落としがち、試合時間は意外と長い!

初めてのプロ野球観戦で意外と見落としがちなのが、試合時間の長さです。
テレビ中継だと2時間くらいで終わってしまう場合もあって
そのイメージを持っていることもあります。

しかし試合の平均時間は、9回まででおよそ3時間、早ければ2時間半
延長戦ともなれば4時間を越えることもあります。

電車でナイター観戦に行く場合は終電間近になることも有りうるので
事前に時間や経路を確認しておくなどしておくと安心です。

試合終了後すぐに球場を出なければいけないのかとそういうことはなく、
終了後外野席で応援団とファンがしばらく歌っていたり
イベントがあったりすることもあります。

係員からまもなく閉門のアナウンスがあるまでは残っていても問題ありません。
時間に余裕があるなら余韻に浸るのも良いですね。

 

スポンサーリンク

ひとり観戦、自由席でも安心?

ひとりで自由席で観戦する場合、
席を離れる時はどうしたら良いのか不安に思うと思いますが
基本荷物を置いておけば席は確保出来ます。

しかし絶対に盗難に遭わない、とは断言出来ません。

盗まれる心配のないもの、あるいは盗まれても良いものを置いておくのが無難です。たとえば球場で貰える紙や飲み物なんかが良いですね。

タオル等の応援グッズでも勿論良いですが他の人と同じものの可能性が高いですよね。間違えられる可能性も自分が間違えてしまう可能性もあります。

そんな時は、トラブル防止の為に写真を撮っておくことをおすすめします。
席を離れる際に自分の席を撮っておいて、
戻って来た時にもしも勘違いした人がいたら写真を見せれば話が早く済みます。

心配なら、近くの人にちょっとお願いしてみましょう。
少し荷物を見ててもらえませんか?と丁寧にお願いすれば大抵の人は承諾してくれます。
戻る時はありがとうございましたとお礼をするのがマナーですね。

混雑時だとお願いした方が無難ですが、
空いている時だと荷物だけ置いて離れても大抵は問題ありません。
席を外すタイミングは大体みんな、同じだったりしますからね。

またあえて混雑時を避けて観戦するのもひとつの方法です。
土日よりも平日の試合を選ぶ、地元や人気チームの試合は避ける等です。
可能なら考慮してみてください。

 

まとめ

野球観戦の楽しみは、何も試合だけではありません。

折角ですから、早くから球場に足を運んで
球場の周りも散策してみたりと雰囲気を多いに味わって
時間をめいっぱい使って堪能しましょう。

 

 

合わせて読みたい

→ 野球観戦、持ち込み出来るものは?席移動のタイミングは?
→ 雨の日の野球観戦、中止の判断はいつ?持ち物は?チケット代はどうなる?

→ 初めての野球観戦、服装は?あると便利な持ち物は?
→ 初めての野球観戦、席取りは内野側?外野側?ひとりで観戦しても大丈夫?

スポンサーリンク

-イベント・お祭り
-,

関連記事

3匹並んだ生さんま

目黒のさんま祭りは2つある!?目黒区民祭りの目黒のSUNまつり

「目黒のさんま祭り」には、実は2種類あるってご存知ですか? 行列がすごくてニュースにもなるのは品川区目黒駅前で行われる目黒のさんま祭り。 もう一つは目黒区で行われる目黒区民まつりの中の一つの催しとして …

黄色く色付いた神宮外苑のいちょう並木

神宮外苑いちょう祭りのアクセスや混雑具合、見頃のおすすめの時間

都内でも有名な紅葉スポットの一つ、明治神宮外苑のいちょう並木。 青山通り側から真正面、左右対称に見る聖徳記念絵画館といちょう並木は感動的な美しさです。 ここではいちょうの見頃に合わせて11月中旬から1 …

世界らん展

世界らん展とは?一人でも行ける?会場の様子と注意点。

イベントの名前は知っていた「世界らん展」、運良くチケットをゲットすることが出来たので行ってきました! イメージだと品評会みたいにずらーーっと蘭が並んでて、なんか渋いオジサンとかがじーって見て回ってるの …

六義園ライトアップ

六義園の紅葉、ライトアップの混雑回避方法と一番近い駅

秋といえば紅葉めぐり! 東京の六義園の紅葉も有名で、ライトアップはとても幻想的な雰囲気で人気の紅葉スポットです。 今回は六義園の紅葉時期の混雑の回避方法と六義園の門から近い駅のご紹介です♪ スポンサー …

京都紅葉

京都の紅葉、バリアフリーのあるおすすめの寺院3選

寺院は階段や段差、砂利などが多く車いすだと拝観するのがなかなか難しい場所は多いです。 ですが、今回は車いすでも拝観できる京都の紅葉おすすめ寺院を3つ、ご紹介します♪ スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク