毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

イベント・お祭り イルミネーション クリスマス デート、おでかけ 冬の行事

六本木イルミネーションの回り方プランと楽しみ方

投稿日:2017/11/14 更新日:

東京のイルミネーション

東京のイルミネーションスポットは各所ありますが、その中でも六本木は1ヶ所だけでなく何箇所も移動しながらイルミネーションを見て楽しむことが出来ます。

今回は六本木周辺のイルミネーションの回り方、楽しみ方のご紹介です♪

スポンサーリンク

六本木のイルミネーションの歩き方

ではさくっと、コースをご紹介します!

麻布十番駅
→スヌーピーミュージアム
→六本木ヒルズ
→けやき坂
→東京ミッドタウン
→六本木一丁目駅

六本木イルミルート

こちらをクリックすると大きい画面で見られます。

勿論逆回りでもOKです。

単純に歩くだけなら1時間ほどですが、要所要所でイルミネーションを見たり写真を撮ったりと考えると多くて~3時間、場合によっては4時間ほどのコースです。

ではポイント地点毎のイルミネーションの詳細をご紹介していきます。

スヌーピーミュージアム


(C) Peanuts Worldwide LLC

スヌーピーミュージアムは名前の通り美術館なのですが、中に入らなくてもイルミネーションが見られます。なので勿論無料でイルミネーションが楽しめます!


2016年の点灯式の様子((C) Peanuts Worldwide LLC)

LED映像パネルに映し出されるオリジナルアニメーションと隣り合うツリーのイルミネーション。
スヌーピーのキャラクターが楽しいイルミネーションを演出してくれます♪

【開催日時】

2017年11月22日(水)~2018年2月25日(日)

【予定点灯時間】
16:30~20:30
日によっては時間が変わることがあります。

六本木ヒルズ

六本木ヒルズは広いのでヒルズの中だけでもいくつかイルミネーションスポットがあります。

■66プラザ イルミネーション

六本木ヒルズの玄関口、66プラザでは高さ約7.1mのシンボルツリーイルミネーションが見られます。冬の夜に灯すキャンドルの温かい光をイメージしているので暖色系のツリーです。

【ツリー設置日時】
11月18日(金)~12月25日(月)
17:00~24:00

■ウェストウォークイルミネーション

ウェストウォークにもクリスマスツリーが登場です。
ウェストウォーク2Fの南側吹抜けと回廊では球体でデコレーションされたクリスマスツリーが見られます。

球体なので見る角度や光によって表情が変わって見えるのが楽しいツリーです。

回廊にもミニクリスマスオブジェが配置されているのでウェストウォーク一帯のキラキラとした空間を見て歩いてみてはいかがでしょうか♪
ウェストウォークのツリーも12月25日まで設置の予定です。

■星空のイルミネーション

六本木ヒルズの屋上スカイデッキでは「星空のイルミネーション」が開催されます。ここでは夜景の中で光・音・ARの体感が出来ます。

※ARとは訳すと「拡張現実」で、現実の場所にバーチャルの視覚情報を重ねて映すことを言います。最近ヒットしたポケモンGOもこのARです。

スカイデッキでは、貸出のタブレットを使ってその場所におおぐま座やおうし座などの星座の動物が現れます!
その動物たちと一緒に冬の星空の下を散歩したり、実際の観測データに即した天球を出現させたり、天動説と地動説を切り替えたりと宇宙を感じる体験が出来ます。

5分に1回の間隔で音に合わせて流れる光は流れ星がスカイデッキの周りを回っているようにも感じられます☆ミ

スカイデッキへは入場料がかかりますが、普段なかなか入ることがないヘリポートに立てたり360度見渡せる開放感は都内ではそう味わえない感覚ですからそれだけでも充実テンションが上がって楽しめます。予算に余裕があるなら立ち寄ってみても良いですね。

※スカイデッキは外なので雨天や強風などの荒天時はクローズとなりますからお天気の状態を見て行きましょう。
貸出のタブレットにも数に限りがあるので、もしかしたらタブレットが回ってこない可能性もあります。

またスカイデッキでは六本木天文クラブというイベントが定期的に開催されているので、その日に当たる時はスカイデッキに上がれる時間が短くなります。

対象日:12/4(月)、12/14(木)、12/22(金)
この日はスカイデッキに上がれるのは18:45までとなります。

【開催場所】
六本木ヒルズ森タワー屋上の六本木ヒルズ展望台
東京シティビュー屋上「スカイデッキ」

【入場料】
スカイデッキまでの場合
一般 2,300円
高校・大学生 1,700円
4歳~中学生 900円
シニア(65歳以上) 2,000円

※52階・53階までの入館券を持っている場合は追加料金一般500円、4歳~中学生300円でスカイデッキに入場できます。

【開催日時】
11月25日(土)~12月25日(月)
11:00~22:00
最終入場は21:30

通常だと20時までのところをクリスマスまでは期間限定で22時まで延長営業しています。

また六本木ではクリスマスマーケットも開催されます。特に何か買う予定はなくても、タイミングが合えば立ち寄ってみるとクリスマス気分を味わえて楽しめますよ。
詳しくはこちらでご紹介しています。

 

けやき坂

六本木のけやき坂イルミネーションは約400mのけやき並木を約120万灯のLEDが彩る六本木ヒルズ冬の風物詩です。ちなみにけやきの木は65本あります。

坂の上からみるとイルミネーションの並木の奥にドーンと東京タワーが見えます。
六本木けやき坂通り中央に位置する橋の上は東京タワーと一緒に撮影できるとあって人気の撮影場所です。
フォトジェニックな1枚が撮りたい人にはもってこいの場所ですよ。

けやき坂イルミ

けやき坂のイルミネーションの色は2種類あります。
白色と青色の寒色系SNOW&BLUEと琥珀色 (アンバー色 )とキャンドル色の暖色系CANDLE&AMBERです。

寒色系と暖色系欅坂

東京タワーはオレンジ色のライトなのでなので白い海にオレンジの東京タワーそびえている、そんな景色(左)も見られます。
1箇所で寒色系のキリリと洗練された感じと暖色系の落ち着いた暖かい雰囲気を感じられるのはなんだか得した気分ですね♪

【開催日時】

11月上旬~12月25日
17:00~23:00

・寒色系のSNOW&BLUEの点灯時間は毎時00分~10分、30分~40分までの10分間
・暖色系のCANDLE&AMBERは毎時10分~30分、40分~00分までの20分間

大体30分いればどちらの雰囲気も楽しむことが出来ますね。
ライトの色が変わるタイミングにはムービー撮影をするのも楽しいですよ。

ちなみに17時に限っては、17:00~07:05までは寒色系、17:05~17:10までは暖色系が点灯するのでケヤキ並木はさっと通って見たいという場合はこの時間を狙って行けばどちらも体験することが出来ます。

他にも、けやき坂通りの「エスカーダ」前や「ツタヤ トウキョウ ロッポンギ」付近からなら坂の上下からイルミネーションの全体像が撮影できますから、時間に余裕があるならゆっくりと光の中を歩いて景色を眺めてみてください。

ちなみにけやき坂の撮影ポイントはこちら↓↓

けやき坂の撮影スポット

気温が下がって空気が澄んでいる方がきれいな写真が撮れます。
インスタ映えした写真が撮りたい人はここをポイントに撮影してみてください☆

このけやき坂のイルミネーション、公式情報では12月25日までと発表されるんですがなぜか毎年2月中旬のバレンタインデーの頃までイルミネーションは点灯しています。どうしてかはちょっとわからないのですが、クリスマスを過ぎてしまっても近くに行く用事があったらぜひけやき坂にも立ち寄ってみると良いですよ^^

 

東京ミッドタウン

東京ミッドタウンイルミネーションのメインイベント「スターライトガーデン」。
約2千平方メートルの広大な芝生広場に約20万個の幻想的な光が広がる毎年人気のイルミネーションスポットですが、2017年のテーマは宇宙
なんと月曜から日曜までイルミネーションが毎日変化します!

スターライトガーデン

曜日にちなんで、月、火星、水星、木星、金星、土星、太陽を表現したイルミネーションを見られます。

ミッドタウンイルミネーション月曜と土曜

日替わり定食ならぬ日替わりイルミネーション。凝ってますね~
毎日違うイルミネーションが見られるとなると7日間全部通って見たくなってしまいますね。

またミッドタウン全体にイルミネーションは施されていて、イルミネーションを見て回る推奨ルート、「ミッドタウン・クルーズ」なんてものもあります。

ミッドタウンルート

①ウェルカムイルミネーション
②ツリーイルミネーション
③シャンパン・イルミネーション
④スターライトロード
⑤スターダストゾーン

①~⑤それぞれで違った表情のイルミネーションが見られるので見応えたっぷりです。

ミッドタウンではイルミネーションの期間中、イルミネーションの見どころを紹介するツアーやプロカメラマンが撮影してくれるサービスがあります。どちらも有料です。

イルミネーションツアー

【期間】
12月1日(金)~12月15日(金)
所要時間:約1時間、雨天決行

【定員】
各回15名

【料金】
一般1,500円、小学生700円

申込みはこちらから☆

イルミネーション フォトサービス


▲イメージです。

【日時】
11月23日(木・祝)~12月17日(日)
※期間中の金曜・土曜・日曜・祝日限定

18:00~20:00 ※雨天中止

【場所】
芝生広場「スターライトガーデン2017」

【料金】
税込 1,080円~
専用WEBサイトで販売

 

ミッドタウンのイルミネーションはとても人気なので混雑が難点でもあります。
公式サイトでは混雑の予測カレンダーが公開されているので(ディズニーランドみたいですね)予定している日はどうかチェックしてみると良いですよ。

混雑カレンダーはこちらから。

 

またガレリア1Fにはサンタツリーも登場!

サンタツリー六本木ミッドタウン
高さ約4mのクリスマスツリーの中には約1,800体の小さなサンタクロースのオーナメントが飾られているんです!おもしろい!

【期間】
11月15日(水)~12月25日(月)

【時間】
11:00~24:00

ミッドタウンクルーズを見て回ってサンタツリーを眺める。考えただけでもウキウキしませんか?♪

 

スポンサーリンク

六本木周辺のイルミネーションの歩き方 まとめ

以上、六本木周辺のイルミネーションルート

『麻布十番駅
→スヌーピーミュージアム
→六本木ヒルズ
→けやき坂
→東京ミッドタウン
→六本木一丁目駅』

のご紹介でした。

冬の日没は16時半頃なのでそのくらいから回り始めても、イベントに参加したり買い物したりしても21時くらいには回り切れると思います。

六本木のイルミネーションを思いっきり満喫しましょうっ♪

 

 

※合わせて読みたい※
六義園紅葉ライトアップを満喫する方法

よみうりランド、イルミネーションの混雑具合と周辺のおすすめホテル

クリスマスマーケット、東京なら日比谷と六本木どっちがおすすめ?

京都の紅葉を雨でも楽しめるおすすめ寺院3選

カイロを貼る場所で効果的なのはどこ?寝る時や期限切れでも使える?

スポンサーリンク

-イベント・お祭り, イルミネーション, クリスマス, デート、おでかけ, 冬の行事
-, ,

関連記事

大掃除に使う道具

大掃除の順番とコツ。大掃除の効率の良い手順は?

スポンサーリンク 年末の大変な行事と言えば? そう、大掃除です! 年末の大掃除は普段しないところの掃除もするのでなかなかの重労働。 出来るだけ効率的に、ラクに済ませたいと思いますよね。 今回は大掃除の …

唐津くんち 曳山 鯛

唐津くんちとは?日程と内容。

「唐津くんち」って何? くんち? どういうことをするの? スポンサーリンク

古書

神田古本まつりの見どころや楽しみ方、混雑状況

世界一の古書店街、東京神田神保町。 この街で年に1度開催されるのが古書の大バーゲン「神田古本まつり」です! 10時から19時まで1週間以上にわたり開催されるこのおまつりには日本国内のみならず海外からも …

手土産を渡す

お歳暮の選び方とおすすめの商品

お歳暮選びって、大変ですよね。 毎年決まったものを贈り合っている相手なら迷わずに済みますが、でもたまには趣向を変えたものを贈りたい、たまには違ったものにしてみようかな?と思うこともありますよね。 今回 …

テーブルマナー

神宮外苑いちょう並木近くのおいしいグルメ店

神宮外苑のいちょう並木を見に来たら立ち寄りたいおすすめのおいしいお店をご紹介♪ スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク