毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

イベント・お祭り

サロンデュショコラ東京会場、どの日に行く?支払い方法は?サインは貰える?

投稿日:2018/12/02 更新日:

サロン・デュ・ショコラ東京会場、イベントは約1週間開催されるけれどおすすめの日ってある?

思いの外欲しいチョコレートがたくさんあって手持ちの現金が足りない…サロン・デュ・ショコラではクレジットカードでも支払い可能?

ショコラティエやパティシエのサインが欲しい!一緒に写真を撮りたい!…お願いは出来る?

スポンサーリンク

サロン・デュ・ショコラ、行くならいつがおすすめ?

サロン・デュ・ショコラはどの日に行くと良いのかというと、それは目的によって変わってきます。

イベントの為だけに出店する日本にないブランドや珍しいショコラ、人気のショコラが狙いなら、それはもう有無を言わさず初日に行くべきです。

製造個数は店によるのでいつ売り切れるかはその店次第、なんとも言えませんが、でも早く行くに越したことはないですよね。


▲人気店だと最後尾だけでなく「中継点」なるものも。それほどの行列です。


▲一般会期初日の14時頃で早くも終了!

でもエムアイカード会員だと先行販売会で商品を購入できるから、そこで人気商品が完売になってしまったら一般会期でもう買えなくなってしまうってことじゃ?と心配になる人もいるかもしれませんね。

商品の入荷はエムアイカード会員の先行販売日と一般会員会期と2回に分けて納入される予定になっています。なのでカード会員の皆様に買い占められてしまったとしても大丈夫!
ちゃんと一般会員でも買えるようになっていますのでご安心を^^

そういう、特にお目当てのものもなく完売商品があっても構わないという人は、逆に初日など早めの日は避けて最終日に近い方に行けば比較的ゆっくりと見られて買い物がしやすいです。

お店にもよりますがイベントが終わりになるほど売り切れも目立ってきて人も少なくなります。見られるチョコは減りますが、人がいない分快適に買い物が出来ます。

人が少ない分スタッフから商品説明をじっくり聞けて勉強になりますし、食べ比べて試食をさせてもらいやすいです。ちょっとオトクな気分になります♪人が多いと試食をもらうだけでも大変だったりしますからね^^;

それにショコラティエやパティシエと一緒に写真を撮ってもらったりサインをもらったりもしやすくなります。


▲ショコラのBOXにひたすらサインを書くショコラティエ…

ただし注意したいのは、会期後半になるとショコラティエたちが帰国してしまう可能性が高いということ。初日や前半はブースに足を運ぶショコラティエたちも多いですが、後半になるにつれて帰られてしまいます。

特別ファンという訳でもないけどちょっと知ってる人がいた!ラッキー!サインもらおう!くらいの気持ちで、特にこだわりがない人はイベント後半の人が少なめな時を狙った方がゆっくり楽しめるのでおすすめです。

目的のお店はなくても、中央ブースは人気店、初出店など伊勢丹が力を入れているお店が集まっているので、とりあえずまずは中央を目指して見て回るのも良いですよ♪


▲サロン・デュ・ショコラ2018東京会場のマップ


▲初日は歩くのも困難な混雑具合


▲後半になると余裕です

サロン・デュ・ショコラの支払い方法は現金のみ?

サロン・デュ・ショコラで可能な支払い方法は、

・現金
・クレジットカード
・伊勢丹で使える商品券

です。

サロン・デュ・ショコラ東京会場はは伊勢丹新宿店が主催なので、現金やクレジットカードはもちろん伊勢丹で使える商品券も使えます。ただしデビットカードは使えません

個人的に気を付けたいポイントは、クレジットカードは現金に比べて会計時に時間がかかる場合があるということです。というのも、このイベントの為だけに雇われた臨時スタッフが販売員をしている可能性が高いからです。

クレジットカード決済に不慣れなスタッフに当たると凄く待たされてしまうことがないとも言えません。
人気店だとお客さんも多くて、会計を待っている時間がなんだか他の人の邪魔してるような気になってしまうこともあるかもしれません。
勿論スタッフによりけりですが、そういう不慣れな人に当たる可能性もあるということはちょっと念頭に置いておいても良いのかなと思います。

以前イートインコーナーで不慣れな人に当たってしまって、待っている間に食べ物のおいしさが半減してしまったことがあります^^;カードを使う時はお気をつけください。

あとは、あれもこれも素敵で美味しくて予定外にたくさん買ってしまうカードの使い過ぎにも注意ですね…!

スポンサーリンク

サインをもらったり写真を撮ってもらったりは出来る?

全店舗ではないですが、ショコラティエやパティシエ本人が店頭で接客しているところはいくつもあります。


▲サインを書いて渡す辻口シェフ

好きなショコラティエやパティシエが当日会場にいたらサインが欲しい!一緒に写真を撮りたい!と思うのがファンというもの。

そして実際にサインを貰ったり写真を撮ってもらったりすることが出来ます
買ったショコラにサインを貰ったり更に自分の名前も加えてもらったり。ファンにはたまらんですね!


▲一緒に写真を撮るショコラティエ


▲自分の名前も書いてもらう際にシェフたちに綴りを伝える為のメモ帳が置かれているところも。

稀に、チョコを買わずにサインだけ欲しいと思うツワモノ(!?)もいたりします。
そして、チョコを買わなくてもサインをしてくれる方は、います。

でも人気の方だとたくさんの人が順番に並んで、チョコも買って、そしてサインを貰ったり写真を撮ったりしている場合が殆どです。

自分も列に並ぶのは勿論のことですが、そういう中でチョコを買わずにサインや写真だけねだるというのは、周りから見てよく見えないと言うか、やっぱり買わないとかな…と気まずくなってしまうと思います。礼儀というか、日本人の気質でしょうかね。

とは言え他人の目なんて気にならないタフな人ならそんなことは気にせず並んでサインを貰えば良いですね。

どうしてもチョコを買わずにサインが欲しい、でも周りの目が気になる…そういう場合は、お目当てのショコラティエがブースを離れて周りにファンがいなくなった時を狙うと気まずい思いをせずにおねだりが出来るかなと思います。でも個人的にはあまりおすすめしません^^;

 

サロン・デュ・ショコラ東京会場 まとめ

サロンデュショコラには、お目当てのショコラがあるなら断然初日に、特に目的がないなら人が少なくなるイベント後半に行った方がゆっくりとお買い物が出来ます。

サロン・デュ・ショコラにはチョコレート好き、ショコラティエファンばかりしかいないのかと言うと、そんなことは全然ありません。
チョコについて全然詳しくなくても、可愛かったりきれいだったり、芸術品のようなチョコレートを見て回るだけでも楽しいです。それに試食も出来て様々なチョコを知れる素敵なイベントです。

試食をして気に入ったショコラのショコラティエがいたら更にラッキー☆サインや写真を撮ってもらえばもっと好きになるはずです♪

クレジットカードでも購入できるので予定外に欲しいショコラがあっても安心。ただしカードの使い過ぎにはくれぐれもご注意を…!

 

 

こちらもおすすめ
→ サロン・デュ・ショコラ東京会場チケットの買い方とアクセス方法

→ 楽天カードATM出金を間違えてキャッシングしてしまったときの対処法

→ カイロを貼る場所で効果的なのはどこ?寝る時や期限切れでも使える?

スポンサーリンク

-イベント・お祭り
-,

関連記事

柴犬

南総里見まつりの日程と見どころ

千葉県館山市の秋の観光イベント「南総里見まつり」 毎年10月中旬に開催される南総里見まつりは、戦国時代に安房国を治めた里見氏と、滝沢馬琴の伝奇小説「南総里見八犬伝」の世界を一緒に再現したおまつりです。 …

開脚して跳んでバレエを踊る白人女性

バレエ鑑賞の服装は何が正しい?スーツ?ドレス?ジャケット?

はじめてのクラシックバレエ鑑賞、会場が「劇場」と聞くとスーツにネクタイ、ドレスなどしっかりキッチリした服装じゃないといけないのでは?と思う人も多いです。 実際にはどのような格好で行けば良いのでしょうか …

ガラスに貼った雪だるまのジェルシール

ジェルシールの保存方法と場所、汚れの落とし方。

シリコン製のシール、ジェルシールの良いところは何度でも貼ったりはがして使えるところですよね。 でもイベントの飾りに使ったそのジェルシール、どうやって保存していますか? 折角何度でも使えるシリコンシール …

春の七草 すずな・すずしろ・せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ

七草粥の意味と由来。七草粥はいつ食べるもの?簡単で美味しい作り方も。

1月7日は七草粥を食べる日、と記憶している人も多いと思います。 でもなんでおかゆを食べるのでしょうか? そんな七草粥の由来や意味、ご飯を使った簡単な七草粥の作り方をご紹介します♪ スポンサーリンク

阿波踊りで太鼓を叩いて歩く男性

高円寺阿波踊り、駅の混雑状況と回避策、交通規制の範囲

  阿波踊りの本場は徳島県ですが、東京でも至る所で阿波踊りが開催されています。 その一つとして有名なのが高円寺で開催される「東京高円寺阿波踊り」。 高円寺阿波踊りは毎年8月の最終土日に開催さ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サイトの管理人はこんな人。


亀
はじめまして coco です^^
富山県出身、現在は社会人をしながら東京で夫婦2人暮らしをしている30代。

毎日の生活の中で気になったこと、興味のあるイベント行事などについて実体験を混じえながらご紹介していきます*