毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

イベント

東洋文庫ミュージアムに割引券はある?所要滞在時間や混雑具合は?

投稿日:2019/06/19 更新日:

この↑蔵書の写真、何かしらで見かけたことありませんか?(私の拙い撮影技術なのでメディアで見たものはもっと綺麗だと思いますが^^;)

私は何だったかの雑誌で見かけたのですが、その時はその美しさに衝撃を受けました。

ぜひとも一度行ってみたい!ここは一体何?どこ!?
と詳細を見てみると六義園のそばにある「東洋文庫ミュージアム」だと判明。なんと。ウチから結構近場にあるではないか。

と思いながらもズルズル行かず仕舞いでいたところに、丁度興味のある企画展が開催されるとのこと。これは行かねばと思いやっと!ずっと気になっていて東洋文庫ミュージアムに行ってきました!

東洋文庫ミュージアムに行くにあたってのお得なチケットの買い方や事前準備、そして現地での楽しみ方をご紹介します♪

スポンサーリンク

東洋文庫ミュージアムのお得なチケットの買い方

東洋文庫ミュージアムの入場料は当日館内で買えます。

が!

事前にネットで購入する方がお得です!

一般料金は900円なのですが、ネットのチケット購入サイトで買うと11%割引の800円でチケットが買えます♪(以下すべて税込料金))

通常料金
一般:900円
シニア(65歳〜):800円
大学生・専門学校生:700円
中高生:600円
小学生(6歳〜):290円
6歳未満 無料

【11%割引】東洋文庫ミュージアム 入館クーポン
大人 900円 → 800円

チケット購入サイトasoview!
スマホでチケット購入画面を開いて入り口で見せればスタッフさんが操作してくれます◎

ここで安くなるのは大人一般の料金のみ。その他の料金は変わりないです。
ただ、前売り券を買っておけば混雑している時に無駄に待たなくて済むのでいずれの場合でもやっぱり前売り券が便利でおすすめです♪

またネット以外でも入場券を安く買える方法はいくつかあります。

その他の割引チケット
団体(20名以上):20%割引
障害を持つ方(付き添いは1名まで):350円
JAF会員証の提示(会員含む5名まで):100円割引
三菱一号館美術館、静嘉堂文庫美術館との相互割引サービス:詳細はこちら

またすぐそばの六義園とのコンビチケットもあるので、どちらにも行く予定ならこの共通券を買った方がよりお得です◎

六義園ライトアップ

六義園は桜もですが紅葉のライトアップも絶景です!
六義園の紅葉、ライトアップの混雑回避方法と一番近い駅

東洋文庫ミュージアムには嬉しい無料音声ガイドがある!

美術館や博物館には大抵500円で貸し出している携帯ガイドがありますよね。
東洋文庫ミュージアムにもガイドがあるのですが、それはなんと無料です!嬉しい!

スマホで音声ガイドアプリ「Pokke」をダウンロードすれば自分のスマホがガイドになります♪

↑こんな感じで始まって要所要所で見どころや特徴が聞けます。

このアプリを事前にダウンロードしておけば、入場してすぐの展示からこのガイドを聞いて見てまわれます。案内人は声優の駒田航さんでガイドは全体で約30分ほど。

このガイド、倍速(1倍、1.2倍、1.5倍速)でも聞けるのが個人的にありがたい。ただ私のスマホとの相性が悪かったのか、途中でプツッと切れてしまうことが何度かありました。

余談ですが、この音声ガイドアプリPokke、日本のみならず海外のガイドもあるんです!東京、長野、奥出雲、京都やフランス、オランダ、ポルトガル、タイ、台湾などなど!旅行のおともにもなりますね♪

音声ガイドアプリPokkeのダウンロードはこちら
→ iPhone
→ Android

▼実際のスマホ画面です^^

東洋文庫ミュージアムの滞在所要時間や混雑具合は?

東洋文庫ミュージアムは施設としては決して大きくはなく、また展示数もそこまで多くはありません。なので90分~じっくり見ても2時間くらいで全部見てまわれると思います。私は気付いたら2時間経とうとしているくらいでした^^

いつが空いてそうかな?と事前に調べた時に、月曜日が一番混雑しなさそうだったので、月曜日の開館目指して向かいました。この日は雨だったこともありますが、着いたのは11時30分くらいで私を含めて10人いるか?くらいの人でした。帰る頃にはもう少し賑わっていましたね。

春休みや大型連休などの連休中でない、何でもない平日に何かしら展示を見に行くのであれば、やっぱり午前中の出来るだけ早い時間に行くのが個人的経験ではおすすめです。

 

続きまして、東洋文庫ミュージアムの見どころや楽しみ方についてご紹介致します♪
>>東洋文庫ミュージアム、撮影は可能?見どころや楽しみ方

スポンサーリンク

-イベント
-

関連記事

エドワード・ゴーリー展の混雑状況やアクセス方法は?

シンプルでありながら非常に緻密、そして醸し出す不穏な空気がたまらなく魅力的なエドワード・ゴーリーの作品。 今回、練馬区の美術館で展示開催と知って早速見に行ってきました! 展示内容や様子、グッズについて …

池袋サンシャインプラネタリウムの見やすい席はどこ?

昼間でも街中ででも星空が見られる場所、プラネタリウム。 プラネタリウムに行きたい願望が降って湧いたので、池袋サンシャインシティ内のコニカミノルタプラネタリウム”満天”に行ってきました。 どうせ見るなら …

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展、どんな内容?グッズはある?

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密、2019年の展示概要についてこちらでご紹介していますが、今回は実際の展示はどんな感じなのか、グッズなどについてご紹介したいと思います♪ 展示概要を知りたい方はこちらを …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サイトの管理人はこんな人。


亀
はじめまして coco です^^
富山県出身、現在は社会人をしながら東京で夫婦2人暮らしをしている30代。

毎日の生活の中で気になったこと、興味のあるイベント行事などについて実体験を混じえながらご紹介していきます*