毎日気になる日々のこと

日々の暮らしのイベント情報や、日常で疑問に思ったことなどをご紹介

「 食べ物 」 一覧

抹茶とあんこの和風かき氷

ふわふわかき氷の作り方(家庭用)

2017/07/04   -, 日常の知恵
 ,

7月25日はかき氷の日です! かき氷の日、また夏氷の日とも呼ばれ 「な(7)つ(2)ご(5)おり」とのなかなか強引な語呂合わせに由来します。 また1933年に山形市で日本最高気温40,8度が記録された …

熟した杏の実

あんずの食べ方と保存方法。加工はジャムが簡単おすすめ!

2017/07/02   -日常の知恵, 食べ物
 

あんずの旬は6月下旬~7月中旬。 この時期だけのものなのでぜひとも味わっておきたいもの。 でもあんずって、どうやって食べれば良いのでしょう? そのまま食べられるの?皮はどうするの? 一度に食べきれなく …

みたらし団子とお茶

団子の保存方法と解凍方法。

お団子は一度に沢山作れるので思いがけず作りすぎてしまうことがあります。 また手軽なおやつとしてよく作る人もいます。 しょっちゅう作るより一度に沢山作って食べたい時に使えた方がラクですよね。 そんな時は …

炭火で焼いているお団子

白玉粉、上新粉、 団子粉の違いは?特徴と選び方。

2017/06/22   -日常の知恵, 食べ物
 

日本の行事ではよく登場する「団子」。 ぜんざい、三色団子、柏餅、月見団子…色々ありますが たまには自分で作ったもので季節を感じるのも良いですよね。 でもいざお団子の材料を買いに行くと 粉にも幾つか種類 …

ゴーヤの選び方と苦味を抑える調理方法、保存は冷蔵庫?冷凍庫?

2017/06/13   -日常の知恵, 食べ物
 

夏が旬の「ゴーヤ」 6月から8月頃までたのしめるゴーヤですが 「苦い」というイメージが強いですよね。 でもゴーヤはビタミンが豊富でシミ、ソバカス、肌荒れ等に効き あの苦味成分が胃液の分泌を促し食欲を増 …

モロヘイヤの栄養と効能、家庭菜園での収穫の際に注意すべきこと

「王様の野菜」の異名を持つモロヘイヤ。 今回はそんなモロヘイヤの栄養と効用、家庭菜園で食する際の注意点をご紹介します。

モロヘイヤの茹で方と美味しい食べ方、保存方法

2017/05/27   -日常の知恵, 食べ物
 

6月頃から収穫され始め8月に最旬を迎える「モロヘイヤ」 モロヘイヤは全体的に栄養価が極めて高く 「野菜の王様」の異名を持つ野菜なんです!知っていましたか? 葉は紫蘇に似ていて 刻むとぬめりが出てねばね …

うなぎに山椒をかける理由は?山椒の効能とうなぎ以外の使い方。

2017/05/10   -日常の知恵
 

土用の丑の日と言えばそう、うなぎ。 うなぎを食べる時には必ずと言って良いほど 山椒がセットになっていますよね。 でもどうして山椒なのでしょう?

土用の丑の日のうなぎの由来は?うなぎは夏バテに効果があるの?

2017/05/08   -, 日常の知恵, 食べ物
 ,

「土用の日」と聞くと 夏の土用の丑の日を思う人は多いと思います。 そして土用の丑の日はうなぎを食べる習慣があります。 そもそも土用とは何なのか? 何故うなぎなのか? うなぎには夏バテ効果はあるのか? …

梅干し作り、失敗の原因は塩分と水分、カビの対処法

レシピをきちんと確認して、準備も入念にして。 さて美味しい梅干しを作るぞー! 作業も順調…のはずなんだけどこれってもしかして、失敗!? こんな時はどうしたら良いの!? 失敗させない為のポイントと失敗し …

そら豆の食べ方、茹でる・焼く・蒸す!保存方法は冷凍がおすすめ

2017/04/27   -日常の知恵, 食べ物
 , ,

初夏に旬を迎える豆。 枝豆やインゲン豆は気軽に調理できるけど そら豆はなんだか難しそう、って思っていませんか? 初めてそら豆を調理するあなたに! シンプルにそら豆を味わう調理方法をご案内します。 基本 …

八十八夜とお茶、茶摘の歌詞が意味するものは?

5月は新茶の時期ですね。 新茶と言えば「♪夏も近付く八十八夜~」と音楽の授業で歌ったことがある人も多いと思いますが、八十八夜って何?どういう意味?お茶との関係は? 実は良く解っていないという人も多いの …

スポンサーリンク

スポンサーリンク